水谷俊博建築設計事務所
TOSHIHIRO MIZUTANI ARCHITECTS

Arch Forest 2011
01 02 03 04 05 06
第4回むさしの環境フェスタ 出展
武蔵野大学摩耶祭 出展

800mmから300mmまでのモジュールをもった9mm厚のラワン合板木材を、相い次ぎの要領で接合させています。 木材のモジュールが6つのレイヤーから構成されており、下部から上部の構造に従いスケールが小さく変化 していくことにより、ラワン合板のユニットの集積が森のような空間をつくりだしています。 人とエコライフとのつながりということをモチーフに設計、制作をおこない、 クリーンフェスの会場の演出及び人々の交流を生む場所づくりを実現しました。

会場

武蔵野クリーンセンター(会期後、撤去)
武蔵野大学武蔵野キャンパス(会期後、撤去)

用途

メインゲート

主な材料

ラワン合板

施工

武蔵野大学 水谷俊博研究室

制作

2011年10月

撮影

武蔵野大学 水谷俊博研究室

メディア掲載

「建築と社会」2012年4月号

Copyright © 2013 TOSHIHIRO MIZUTANI ARCHITECTS All rights reserved.
inserted by FC2 system